2005年09月07日

無題

「たとえば君がいるだけで 心が強くなれること」

そんな歌詞が ふっと浮かぶ

心の支えでよければと

笑うあなたに 重なる歌

 

のどが渇くように 言葉が欲しい

特別じゃない 普通の会話

何気ない一言 どれだけ潤うだろう

挨拶さえ 力になる

 

どうしてこんなにぐらぐらしちゃうんだろう

理由はわかっているけど 1日中考えても解決しない

 



ffblog at 10:47│Comments(0)TrackBack(0)││無題 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔